今年も もうすぐ終わっちゃいますね中学生の国語クラス 今日この頃

2020年01月05日

ひばりのお部屋(作文教室)の今日この頃・・・


明けましておめでとうございます。

飯塚本部教室でのみ開催中の「ひばりのお部屋」。
言葉による表現や、思考方法などについてより具体的な取組みを楽しんでおります。

最初は「作文か・・・。」と気乗りしていなかった子どもたちも、ノリノリな感じで参加中です。

「お勉強ができる=文が書ける」というわけではないのが不思議なところです。(まぁ、漢字は何とか学習してほしいと思うことはありますが・・・。)


今は「幽体離脱ごっこ」という、へんてこりんなことをやっているのですが、まあ、要は客観的にみることを楽しんでいます。(ちゃんと作文は書いてるんですけどね。)




ところで・・・



「目標」に向かって邁進しすぎてくたびれている君!
そのやり方、一生続けられそうですか?

劣等感や優越感にうんざりのあなた!
感情に傷つけられまくっていませんか?


子どもたちが今学んでいる、この力があれば、もっとやわらか~く、最高の自分になれるのに・・・と思います。(どうしてかは、長くなるので会ったときに聞いてね!)

まず、物事を客観的に見る力。これは生きている様々な場面で使いますよね。まずはこれが大切。

それから、五感の使いっぷり。これをプラスすると最高の自分に近づけるって思います。

この五感っていうのは、かなりの個人差があります。
これが最初の方で言っていた「お勉強ができる=文が書ける」ではない所以なのかもしれません。これってめちゃくちゃ大切!!

というわけで、客観性+五感。
ただ今、そういうのを学び中です。
作文を書くことは、もちろん美しい文を書けること、伝えることができることも重要だけど、生きているのがもっと楽しく、幸せになることにもつながってるって気がします。

子どもたちは、そういうのはわかんなくってやってると思いますが。笑
とにかく、楽しそうなのでしばらく見守ります。


今月の合い言葉は「サンマンエン」らしいです。お部屋の入口で合い言葉を言ってから入室です。
なぜかは参加者だけが知っている。ふふふ。

ご参加希望の方は、からすのほんやネットショップをご覧下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
からすのほんや ネットショップ

 

midorinomidori__blog at 16:38│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今年も もうすぐ終わっちゃいますね中学生の国語クラス 今日この頃